ロータリークラブとは

​About Rotary Club

  • hyousi-founders.gif

    ロータリーの起源

    The Object of Rotary

     ロータリーは生涯にわたる友情を築き、人々に対するボランティア奉仕の喜びを味わう機会を提供します。  ロータリーは、人道的奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的基準を守ることを奨励し、かつ世界における親善と平和を築くことを目指した実業及び専門職務の指導者の団体です。

     世界で最初の奉仕クラブであるロータリーは、1905年2月23日に米国イリノイ州シカゴにてロータリー・クラブを結成したことから始まりました。 
     このクラブは、若い弁護士のポール・ハリスと3人の友人で発足しました。ポールは、自分が育った小さな町の人々の心温まる交友関係を取り戻したいと思ったのです。

     週例会は、各会員の事業所で「輪番に」開かれていました。そこで、名称をロータリーとしました。今日、ロータリーは、クラブ会員として約120万人の会員、200を超える国や地域に、約34,000のクラブを擁するまでに発展し、文字通り全世界の国々で社会奉仕を行っています。

  • photo_paul_harris - 副本.jpg

    ロータリーとは

    What: is Rotary?

     ロータリーとは
     他人に対する思いやりと、他人のためにつくすことである。
     ロータリアンは、地域社会をより良くする努力を通して他人のために奉仕し、ビジネスと専門職業生活における道徳的水準を高め、各国の人々の間に

     知識と理解の懸け橋を築いて、世界平和の大儀を推進することを目指しいる。
     
     超我の奉仕
     “最もよく奉仕するもの、最も多く報いられる”

     四つのテスト
     THE FOUR-WAY TEST
     
     言行はこれに照らしてから
     of the things we think, say or do

     1、真実かどうか
        Is it the TRUTH ?
     2、みんなに公平か
          Is it FAIR to all concerned ? 
     3、好意と友情を深めるか
          Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIPS ? 
     4、みんなのためになるかどうか
          Will it be BENEFICIAL to all concerned ?

  • img_about001 - 副本.gif

    ロータリー目的

    The Purpose of Rotary

     ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。

     

     具体的には、次の各項を奨励することにある。
     

     一、知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
     

     二、職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、

       社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにするこ

       と。
     

     三、ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、

       日々、奉仕の理念を実践すること。
     

     四、奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、

       親善、平和を推進すること。

  • hyousi-yone - 副本.gif

    日本のロータリー

    Rotary of Japan

     日本のロータリー・クラブは、1920年、日本におけるロータリークラブ第1号、東京ロータリークラブが東京銀行集会所で、創立総会を開いて、世界で855番目のクラブでした。初代会長は米山梅吉でした。日本ロータリーの父「Father of Rotary in Japan」と称されます。

     

     米山梅吉は20歳で米国へ渡り、ベルモント・アカデミー(カリフォルニア州)ウエスレヤン大学(オハイオ州)シラキュース大学(ニューヨーク州)で8年間の苦学の留学生活を送りました。

     

     帰国後、文筆家を志して勝海舟に師事しますが、友人の薦めで三井銀行に入社し常務取締役となり、その後、三井信託株式会社を創立し取締役社長に就任しま した。信託業法が制定されると逸早く信託会社を設立して、新分野を開拓し、その目的を”社会への貢献”とするなど、今日でいうフィランソロ ピー(Philanthropy*)の基盤を作りました。

     

     晩年は財団法人三井報恩会の理事長となり、ハンセン病・結核・癌研究の助成など多くの社会事業・医療事業に奉仕しました。また、子どもの教育のために、はる 夫人と共に私財を投じて小学校を創立しました。”何事も人々からしてほしいと望むことは人々にもその通りせよ”これは米山梅吉氏の願いでもあり、ご自身の 生涯そのものでした。”他人への思いやりと助け合い”の精神を身もって行いつつ、そのことについて多くを語らなかった陰徳の人でした。

     

     1952年12月、日本で最初のロータリークラブを創立した米山梅吉氏の功績を記念して、東京ロータリークラブが米山奨学制度を設立した。

     ロータリー米山記念奨学会は、勉学、研究を志して日本に在留している外国人留学生に対し、日本全国のロータリアン(ロータリークラブ会員)の寄付金を財源として、奨学金を支給し支援する民間最大の奨学団体です。

© 2019 by ROTARY E-CLUB OF IBARAKI created with Wix.com